日本最大級の店舗数!
女性専用フィットネス カーブス【CURVES】無料体験


いつまでも美しくありたい女性は、浮き輪のような、お腹ポッコリや腰周りのサイズ、背中のはみ出したお肉などは、とっても気になりますよね。

カーブスのプロテインについて。飲んで痩せますか?

カーブスでマイナス15kg達成!!

最近特に、周囲の人によく、「何をして痩せたの?」と聞かれるようになりました。

「カーブスで運動してプロテイン飲んで、食事に気をつけてる」

と。

必ず返ってくるのは、

「プロテイン飲めば痩せるの?」

カーブスのプロテイン効果を詳しくチェック!

プロテイン=痩せるという物ではありません。

魔法の痩せ薬ではありません。

飲んだだけで痩せるなんてことはあり得ません。

でも、プロテインを飲んでいるカーブスの女性会員さんは、

・髪の毛、肌がつやつやになった。
・爪が伸びるのが早くなった。
・体重が減りやすくなった。
・食べても太らなくなった。
・体脂肪率が下がった。引き締まってきた。
・寒い日も体がポカポカです
・肌がキレイになったねと言われます
・髪がフワッとしました
・化粧のノリが良くなりました
・肌のシミが目立たなくなった
・かかとがスベスベになりました
・髪の手触りが変わりました

などなど、女性に嬉しい効果を感じている方が非常にたくさん居ます。

カーブスプロテインのメインの原料は『タンパク質』です。

プロテインのたんぱく質は、牛乳ホエイ(乳清100%)からの動物性たんぱく質です。

国内の工場で作られて袋づめされているから安心です。

たんぱく質は、骨を丈夫にしたり免疫機能を高める効果があるだけでなく、低カロリー・低脂肪で体内での吸収率が非常に良いとい言われています。

なお、女性に不足している栄養素 が『たんぱく質』だと言われています。

『たんぱく質』が不足すると、疲れやすくなったり筋肉量が減って体力がなくなったりすると言われています。。

年齢を重ねると、筋肉が減り基礎代謝が落ちてしまいますので、脂肪が燃焼しづらく、太りやすく痩せにくい体質の身体になってしまいます。

特に、ダイエット中は食事の量を制限する方が多いので栄養が不足してしまうので、普段よりも意識して多めに『たんぱく質』を取る努力が必要です。

肉や乳製品などの食品にはタンパク質が豊富に含まれていますが、それ以外でも、野菜やお米などにもタンパク質は含まれています。

もちろん普段の食事からタンパク質を摂取することが理想です。

しかし、食生活を気を付けていても必要な栄養素をバランスよく摂取することは難しく、特に運動をする場合は、不足するたんぱく質をプロテインでカバーすることが求められます。

プロテインは、摂取するカロリーも少なく、アミノ酸など、バランスよく吸収することが出来ます。

最も一般的なホエイプロテイン

プロテインには、動物性のホエイ・カゼイン 植物性のソイの3種類が一般的です。

選び方は、たんぱく質含有量やアミノ酸、溶けやすさや、飲みやすさ、金額、体質など様々です。

ソイプロテインは大豆のタンパク質で、植物性でお腹持ちがよく、カロリーが低く食物繊維を豊富に含んでいます。

カーブスのプロテインはホエイで、乳清ともいいます。

ヨーグルトの上澄み液などに現れる高純度なタンパク質です。

ホエイプロテインには、お近くのドラッグストアなど手軽に入手できるものもあり、タンパク質含量など品質により金額に幅があります。

ホエイプロテインの製法の違いでWPCやWPIというものがあります。

簡単な違いはタンパク質含量と金額です。

WPCは、タンパク質含量で70%程度でそれ以外は脂質や炭水化物です。比較的安価です。

WPIは、タンパク質含量90%程度で、脂質や炭水化物が少なく、高純度のタンパク質です。やや値段は高めです。

プロテインで、タンパク質を摂取することを目的に考えると、WPI製法の物が効率的で、飲む量が少なくて済みます。

カーブスのプロテインはアミノ酸スコア100で、脂肪分が一番少ない、高品質なWPI製法作られたものです。

カーブスのプロテイン高価なので、市販の安価なプロテインを選択している方もいるようです。

金額だけで、商品を判断するのは、効果を半減させてしまうことに繋がってしまい、実際は非常にもったいない事だと思います。
ぜひ、パッケージの栄養成分表示を見比べてください。

折角、身体の為を思って飲むのであれば、出来る限り品質が良く効果的なプロテインの選択をおススメします。

カーブスプロテインの効果的な飲み方

年齢別に1日の摂取カロリーを見てみると、

20代女性は 1800kcal

30〜40代女性は 1750kcal

50〜60代女性は 1650kcal

70代女性は 1500kcal

と目安で言われています。

食事だけで必要なたんぱく質を十分に摂取しようとすると、約2500キロカロリーが必要だと言われています。

完全に一日のカロリー摂取量がオーバーしてしまい理想的とは言い難いですね。

食事だけでは不足してしまうたんぱく質をプロテインで補う事が出来ます。

プロテイン一日、一杯のカロリーは約80キロカロリーになります。

飲み方は専用のシェーカーに水を150~200cc入れ、プロテインパウダーを専用スプーン2~3杯入れてよくシェイクしてから飲みます。
水を先に入れた方が溶けやすくダマになりにくいです。

専用スプーンとシェーカーは初回購入の時に付属してきます。

飲みにくいプロテインが多い中で、カーブスのプロテインは、

水に溶かすだけで、美味しく飲めるプロテインです。

牛乳や豆乳やミックスジュースなどに溶かすと、より美味しく飲みやすくなりますが、カロリーは増えてしまいますので、あまりお勧めしません。

カーブスプロテイン 味(フレーバー)の種類と成分

プロテインは「溶けにくい、飲みにくい、おいしくない」と言われていました。

『まずい』『粉っぽい』と、折角購入しても、継続できず、飲まなくなってしまった事あるのでは無いでしょうか?

最近では、ココア味やヨーグルト味など、ずいぶんと飲みやすくなってきているようです。

しかし、ココア味でも牛乳で溶かすと飲みやすいですが、水で溶かすと、覚悟が必要なプロテインが多いです。

しかも、味の選択が出来ないので、飽きてしまう事があるようです。

カーブスプロテインは、驚くことに味の種類が豊富で、水で溶かして美味しく飲めるプロテインです。

カーブスプロテイン味の種類は5つ

レモン味

エネルギー 77.2kcal
たんぱく質  14g
脂質     0.3g
炭水化物  4.6g
ナトリウム  37.2mg
ビタミンC 34mg
ビタミンB1 0.75mg
ビタミンB2 0.85mg
ビタミンB6 0.9mg
ビタミンB12 3μg
アミノ酸スコア 100

ブルーベリー味

エネルギー 76.8kcal
たんぱく質  13.6g
脂質     0.3g
炭水化物  4.9g
ナトリウム  49.2mg
ビタミンC 30mg
ビタミンB1 0.75mg
ビタミンB2 0.85mg
ビタミンB6 1.1mg
ビタミンB12 3μg
アミノ酸スコア 100

ココア味

エネルギー 75.8kcal
たんぱく質  14.9g
脂質     0.48g
炭水化物  3g
ナトリウム  80.6mg
ビタミンC 30.1mg
ビタミンB1 0.76mg
ビタミンB2 0.88mg
ビタミンB6 0.91mg
ビタミンB12 3μg
アミノ酸スコア 100

ミルクティー味

エネルギー 75.2kcal
たんぱく質  14.5g
脂質     0.22g
炭水化物  3.8g
ナトリウム  79.6mg
ビタミンC 30.1mg
ビタミンB1 0.76mg
ビタミンB2 0.89mg
ビタミンB6 0.91mg
ビタミンB12 3μg
アミノ酸スコア 100

グリーンアップル味

エネルギー 75.2kcal
たんぱく質  12g
脂質     0.1g
炭水化物  4.8g
ナトリウム  29.6mg
ビタミンC 30.0mg
ビタミンB1 0.76mg
ビタミンB2 0.89mg
ビタミンB6 0.91mg
ビタミンB12 3μg
アミノ酸スコア 100

カーブスプロテイン プレミアム味の種類は3つ

プレミアムレモン味

エネルギー 85.8kcal
たんぱく質  15.5g
脂質     0.4g
炭水化物  5.1g
ナトリウム  38.2mg
ビタミンC 40.7mg
ビタミンB1 0.9mg
ビタミンB2 1mg
ビタミンB6 1.1mg
ビタミンB12 3.5μg
カルシウム 210mg
ビタミンD  5μg
マグネシウム 75mg
ボーンヘップ 100mg
アミノ酸スコア 100

プレミアムりんご味

エネルギー 87.2kcal
たんぱく質  14.1g
脂質     0.4g
炭水化物  6.6g
ナトリウム  192.3mg
ビタミンC 34.8mg
ビタミンB1 0.9mg
ビタミンB2 1mg
ビタミンB6 1mg
ビタミンB12 3.5μg
大豆たんぱく 6g
トコトリエノール 42mg
L-カルニチン 250mg
アミノ酸スコア 100

プレミアム野菜ミックス味

エネルギー 84.6kcal
たんぱく質  13.9g
脂質     0.2g
食物繊維  2.3g
ナトリウム  87.4mg
ビタミンC 60.5mg
ビタミンB1 1.0mg
ビタミンB2 1.2mg
ビタミンB4 1.3mg
ビタミンB12 4.8μg
カリウム 246.1mg
リン 51.8mg
鉄 0.2mg
亜鉛 0.2mg
アミノ酸スコア 100

人気の味ランキングです。
NO.1 ブルーベリー味
NO.2 レモン味
NO.3 ココア味
NO.4 グリーンアップル味
NO.5 ミルクティ味

好みの味があると思いますので、コーチにご相談して、試飲してから購入してください。

味(フレーバー)の種類が豊富でサラサラとして美味しく飲みやすいプロテインなので、会員さんは、皆さん長く続けることが出来ています。

どんなことでも、継続できなければ、成果はでませんから。

カーブスプロテインの値段

カーブスプロテイン1袋あたりの値段

1袋ずつ購入…1袋5,857円(税別)
毎月1袋届く「定期便コース」…1袋4,905円(税別)
2ヶ月に2袋届く「お得な隔月コース」…1袋4,715円(税別)

【カーブスプロテイン プレミアムの値段】

1袋ずつ購入…1袋6,810円(税別)
毎月1袋届く「定期便コース」…1袋5,857円(税別)
2ヶ月に2袋届く「お得な隔月コース」…1袋5,667円(税別)

プレミアムプロテインは、成分を見て頂くとわかるように、栄養素も含まれています。
種類により、野菜の栄養素やカルシウム・カルニチンなどが一緒に摂取できます。

プロテインをきちんと毎日飲むと、約4週間で一袋を消費します。

カーブス プロテインの購入方法

カーブスプロテインは通信販売で購入出来ます。

カーブス会員の方は、店舗にてコーチを通じてお手続きください。

お電話で注文される場合には、カーブスの会員番号の確認がありますので、会員カードをご用意ください。

プロテインの通販には、二つのコースがあります。

「定期便コース」
「お得な隔月コース」

1袋ずつ購入

が選択できます。

カーブス会員以外の方は残念ながら購入できません。

知り合いのカーブス会員さんに代わりに購入して頂いてください。

インターネットのオークションでも販売されています。
種類の選択は限られるかもしれませんが、少しお得に購入できるかもしれません。

「カーブスプロテインは食べ物だから副作用はない」

プロテインを飲んで、具合が悪くなる人もいます。

残念ながら「プロテインは食べ物だから安心」という事はありません。

・腎臓疾患・腎機能低下のためにタンパク質の摂取を制限されている方
・糖尿病でカロリー制限がある方
・食品や薬にアレルギーがある方
・病院で処方された薬を服用の方

以上のような方はプロテインを飲み始める前に必ず医師に相談してください。

プロテインを飲んで下痢、便秘、胃のむかつきなどのような症状が出る方がいます。

日本人は、欧米人に比べて、乳糖不耐症の方が多いです。

牛乳を飲むとお腹がゴロゴロ鳴ったり、お腹を壊し下す方がいます。
乳糖をうまく体内で消化吸収ができない人が、牛乳やホエイプロテインを飲み、下痢になる症状を乳糖不耐症と言います。

そのような方は、ホエイプロテインの中でもWPI製法の物を選ぶ方が良いとされています。
カーブスプロテインはWPIですが、個人差によりますが、わずかな乳糖(お腹をゴロゴロさせる物質)に反応してしまう方や、アレルギー反応が表れる方がいます。

身体に異常を感じるようであれば、医師の診断を必ず受けてください。

プロテインが体に合わない場合は飲まないようにしてください。

コーチや医師に相談して頂くと、ソイプロテインなど、他の方法が見つかるかもしれません。

カーブスのプロテインを飲み始めた方は、プロテインの過剰摂取に注意してください。

効果を急ぐあまり、一度にたくさんのプロテインを飲んでも、効果を得られません。
体内に吸収されなかった分は、脂肪として蓄えられてしまったり、肝臓や腎臓などの内臓に負担をかけることになったりします。

ホエイプロテインは特に吸収が早く血糖値を高めやすいです。
つまり太りやすいです。

体内のタンパク質の不足分以上に飲めば、単に余分なカロリー摂取となってしまい、中性脂肪を増やすことになってしまいます。

つまりコレステロール値にも悪影響があります。

決められた量を毎日継続しましょう。
プロテインは継続することで、効果が表れます。
最低でも3か月は続けることをお勧めします。

カーブスプロテイン フレーバーごとのアレルギー情報

レモン味…乳
ココア味…乳、大豆
ブルーベリー味…乳
グリーンアップル味…乳、ゼラチン、りんご
ミルクティ味…乳、大豆

プレミアムレモン味…乳、卵
プレミアムリンゴ味…乳、大豆、りんご
プレミアム野菜ミックス味…乳、大豆

アレルギーが心配な方は医師に相談してください。

「カーブス」の公式サイトをチェック!
http://www.curves.co.jp/

30分健康カーブス体操 カーブス 長続きするダイエット